論文

論文誌


著者長谷川皓一, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトルディレクトリサービス情報とトラフィックデータによるACL自動生成システム
出版電子情報通信学会論文誌, Vol. J100-D, No. 3, pp. 353-364
日付2017.


著者長谷川皓一, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトル標的型攻撃に対するインシデント対応支援システム
出版情報処理学会論文誌 Journal of Information Processing, Vol. 57, No. 3, pp. 836-848
日付2016


著者北川直哉, 高倉弘喜, 鈴木常彦
タイトル通信挙動の特異性を利用したspam送信ホスト検出システムの開発
出版電子情報通信学会論文誌 Vol.J97-D, No.5, pp.987-1000
日付2014


著者北川直哉, 高倉弘喜, 鈴木常彦
タイトル再送動作のリアルタイム検出によるspam判別手法の実装と評価
出版電子情報通信学会論文誌D Vol.J96-D,No.3
日付2013-3-1


著者青山桃子, 森文宏, 八槇博史
タイトルBPPM/AHES:準同型暗号系を用いた安全な自動トラスト交渉
出版情報処理学会論文誌 Vol.53 pp.2234-2244
日付2012-09-15


国際会議


著者Hideki Ogawa, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, Hiroki Takakura, Mitsuaki Akiyama, and Takeshi Yagi
タイトルMalware Originated HTTP Traffic Detection Utilizing Cluster Appearance Ratio
出版In Proceedings of the 31st International Conference on Information Networking (ICOIN2017), pp. 248-253, Da Nang / Vietnam
日付Jan. 2017.


著者Shohei Hiruta, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, Hiroki Takakura, Takeshi Yagi, and Mitsuaki Akiyama
タイトル Evaluation on Malware Classification by Session Sequence of Common Protocols
出版 In proceedings of 15th International Conference on Cryptology and Network Security (CANS 16), pp. 521-531, Milano / Italy
日付 Nov. 2016.


著者Takeshi Hirai, Hayami Ito, Hirofumi Onishi, Tutomu Murase
タイトルNode-Clustering in Vehicle-to-Pedestrian Communications for Crash Warning Applications
出版 23rd World Congress on Inteligent Transport Systems, AP-SP103, Melbourne / Australia
日付 Oct. 2016.


著者Shun Tobiyama, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, Tomonori Ikuse, and Takeshi Yagi
タイトル Malware Detection with Deep Neural Network Using Process Behavior
出版 In Proceedings of the 6th IEEE International Workshop on Network Technologies for Security, Administration and Protection (NETSAP 2016), pp. 577-582, Atlanta / USA
日付 June 2016.


著者Hirokazu Hasegawa, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, and Hiroki Takakura
タイトル An Automated ACL Generation System for Secure Internal Network
出版 In Proceedings of the 6th IEEE International Workshop on Network Technologies for Security, Administration and Protection (NETSAP 2016), pp. 559-564, Atlanta / USA
日付 June 2016.


著者H. Hasegawa, Y. Yamaguchi, H. Shimada, H. Takakura
タイトルAn Incident Response Support System Based on Seriousness of Infection
出版In Proceedings of the 30th International Conference on Information Networking (ICOIN 2016), pp. 69-74, Kota Kinabalu / Malaysia
日付January 13-15, 2016


著者S. Fuchigami, H. Shimada, Y. Yamaguchi, H. Takakura
タイトルFPGA Based TCP Session Features Extraction Utilizing Off-Chip Memories
出版In Proceedings of the 7th International Conference on Evolving Internet (INTERNET 2015), pp. 38-42, St. Julians / Malta
日付October 2015


著者S. Hiruta, Y. Yamaguchi, H. Shimada, H. Takakura
タイトルEvaluation on Malware Classification by Combining Traffic Analysis and Fuzzy Hashing of Malware Binary
出版In Proceedings of the 2015 International Conference on Security and Management (SAM'15), pp. 89-95, Las Vegas / USA
日付July 2015


著者Hyoyoung Lim, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, Hiroki Takakura
タイトルMalware Classification Method Based on Sequence of Traffic Flow
出版International Conference on Information Systems Security and Privacy (ICISSP 2015)
日付2015-2-9,10,11


著者Shohei Araki, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, Hiroki Takakura
タイトルUnknown Attack Detection by Multistage One-Class SVM Focusing on Communication Interval
出版Neural Information Processing Lecture Notes in Computer Science Volume 8836, 2014, pp 325-332
日付2014-10-31


著者Soshi Hirono, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, Hiroki Takakura
タイトルDevelopment of a Secure Traffic Analysis System to Trace Malicious Activities on Internal Networks
出版The 38th Annual International Computer, Software and Applications Conference
日付2014-7-21,22,23,24,25


著者Hirokazu Hasegawa, Yukiko Yamaguchi, Hajime Shimada, Hiroki Takakura
タイトルA Countermeasure Recommendation System against Targeted Attacks with Preserving Continuity of Internal Networks
出版The 38th Annual International Computer, Software and Applications Conference
日付2014-7-21,22,23,24,25


著者Momoko Aoyama, Fumihiro Mori and Hirofumi Yamaki
タイトルBidirectional Private Policy Matching based on Additively Homomorphic Encryption Systems
出版The 7th International Symposium on Security and Multimodality in Pervasive Environment (SMPE-2013), pp. 710-716
日付March 2013


著者Kazuya Kishimoto, Kenji Ohira, Yukiko Yamaguchi, Hirofumi Yamaki, Hiroki Takakura
タイトルAn adaptive honeypot system to capture IPv6 address scans
出版2012 ASE International Conference on Cyber Security
日付2012-12-14


著者Naoya KITAGAWA, Hiroki TAKAKURA, Tsunehiko SUZUKI
タイトルAn Anti-spam Method Via Real-time Retransmission Detection
出版The 18th IEEE International Conference on Networks (ICON2012)
日付2012-12-13


著者Yang Zhong, Hirofumi Yamaki, Hiroki Takakura
タイトルA Malware Classification Method based on Similarity of Function Structure
出版Applications and the Internet (SAINT), 2012 IEEE/IPSJ 12th International Symposium
日付2012-07-16


著者Masaaki Sato, Hirofumi Yamaki, Hiroki Takakura
タイトルUnknown Attacks Detection Using Feature Extraction from Anomaly-based IDS Alerts
出版Applications and the Internet (SAINT), 2012 IEEE/IPSJ 12th International Symposium
日付2012-07-16


著者Kishimoto, K. ; Yamaki, H. ; Takakura, H. ;
タイトルImproving Performance of Anomaly-Based IDS by Combining Multiple Classifiers
出版Applications and the Internet (SAINT), 2011 IEEE/IPSJ 11th International Symposium, 366 - 371
日付2011-07-18


著者Zhong, Yang ; Yamaki, Hirohumi ; Takakura, Hiroki ;
タイトルA grid-based clustering for low-overhead anomaly intrusion detection
出版Network and System Security (NSS), 2011 5th International Conference, 17 - 24
日付2011-09-06


著者Katugampala Indika H. , Yamaki Hirofumi , Yamaguchi Yukiko
タイトルMemory Complexity of Parsimonious Strategy in Automated Trust Negotiation
出版Information and Media Technologies 6(1), 222-230
日付2011


著者Daisuke Yanagisawa, Takuya Furuta and Hirofumi Yamaki
タイトルDirectory Service in the Language Grid for System Integration
出版Principles of Practice in Multi-Agent Systems, Volume 5925/2009, 632-640
日付2009


著者Yoshiki Kato, Hirofumi Yamaki and Yuki Asai
タイトルGPGCloud: Model Sharing and Execution Environment Service for Simulation of International Politics and Economics
出版Principles of Practice in Multi-Agent Systems, Volume 5925/2009, 616-623
日付2009


研究会、全国大会


著者平井健士, 村瀬勉
タイトル車車間・歩車間通信を利用した衝突警告アプリケーションにおける緊急者対応のための適応的な中継方式
出版信学技報, vol. 117, no. 129, IN2017-22, pp. 19-24
日付2017-7-18-19.


著者榊原巧也, 塩田茂雄, 村瀬勉
タイトル協働ロボットシステムにおける中継機能の近似解評価
出版信学技報, vol. 117, no. 129, IN2017-20, pp. 7-12
日付2017-7-18-19.


著者小川秀貴, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜, 秋山満昭, 八木毅
タイトルDBSCANによるクラスタ出現確率を用いたマルウェア感染由来のHTTPトラフィック検知
出版情報処理学会全国大会, 4W-03, pp. 585-586
日付2017-3-16,17,18.


著者伊藤克恭, 長谷川皓一, 山口由紀子, 嶋田創
タイトルIoT向けプロトコルのためのハニーポットシステムの初期検討
出版電子情報通信学会技術報告, Vol. 116, No. 522, ICSS2016-57, pp. 103-108
日付 2017-3-13,14.


著者羅天然, 村瀬勉
タイトル端末の移動制御によるアドホックネットワークの通信品質改善
出版信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-158, pp. 365-370
日付2017-3-2,3.


著者菊池潤, 策力木格, 計宇生, 村瀬勉
タイトルモバイルエッジコンピューティングへのマルチホップアクセス網の性能評価
出版信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-156, pp. 353-358
日付2017-3-2,3.


著者榊原巧也, 塩田茂雄, 村瀬勉
タイトル協働ロボットシステムにおける近距離優先通信制御方式の提案とその特性評価
出版信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-141, pp. 263-268
日付2017-3-2,3.


著者平井健士, 村瀬勉
タイトル車車間・歩車間通信を利用した衝突警告アプリケーションにおける高速/緊急車対応フレーム中継方式
出版信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-132, pp. 211-216
日付2017-3-2,3.


著者川崎綾也, 平井健士, 大西洋文, 村瀬勉
タイトル衝突警告アプリケーションにおけるLTEを用いたV2X通信の遅延評価
出版信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-126, pp. 175-180
日付2017-3-2,3.


著者大宮陸, 小畑博靖, 村瀬勉
タイトル複数アドホックネットワークの干渉を考慮した配置での性能向上
出版信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-111, pp. 85-90
日付2017-3-2,3.


著者山本暁, 羅天然, 村瀬勉
タイトルマルチホップ無線ネットワークにおいて公平で高いスループットを達成するフレーム送信数制御の提案と評価
出版信学技報, vol. 116, no. 485, IN2016-107, pp. 61-66
日付2017-3-2,3.


著者八木俊賢, 村瀬勉
タイトル近接した多数の無線LAN間で公平なスループットを実現するHCCA制御方式の提案
出版信学技報,vol.116, no.485,IN2016-105, pp49-54
日付2017-3-2,3.


著者菊池潤, 村瀬勉
タイトルモバイルエッジコンピューティングにおけるサーバ移動によるスループットの改善効果の評価
出版信学技報, vol. 116, no. 304, IN2016-60, pp. 1-6
日付2016-11-17,18


著者飛山駿, 山口由紀子, 嶋田創, 秋山満昭, 八木毅
タイトルDeep Neural Network 多段化によるプロセスの挙動に着目したマルウェア推定手法
出版Computer Security Symposium 2016 (CSS2016), 2B1-4, pp. 310-317
日付2016-10-11,12,13


著者小川秀貴, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜, 秋山満昭, 八木毅
タイトルリクエスト間隔とレスポンスのボディサイズに基づくマルウェア感染由来のHTTPトラフィック検知
出版Computer Security Symposium 2016 (CSS2016), 2F1-3, pp.408-415
日付2016-10-11,12,13


著者大宮陸, 小畑博靖, 村瀬勉
タイトルノード配置が非対称な並列転送アドホックネットワークにおけるコンテンションウィンドウ制御方式の性能評価
出版電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-7-38
日付2016-9-20,21,22,23


著者榊原巧也, 村瀬勉
タイトル協働ロボットシステムにおける中継ロボットの提案とその特性評価
出版電子情報通信学会ソサイエティ大会, BS-3-3
日付2016-9-20,21,22,23


著者菊池潤, 村瀬勉
タイトルモバイルエッジコンピューティングにおけるサーバ移動によるスループットの改善効果の評価
出版電子情報通信学会ソサイエティ大会, BS-3-10
日付2016-9-20,21,22,23


著者大宮陸, 小畑博靖, 村瀬勉
タイトル並列転送アドホックネットワークに適したコンテンションウィンドウ制御方式における既存方式との公平性に関する検討
出版信学技報, vol. 116, no. 137, IN2016-33, pp. 61-66
日付2016-7-15,16


著者羅天然, 村瀬勉
タイトルソーシャルアドホックネットワークの異なる親密度計算方法による特性評価
出版電子情報通信学会総合大会, NBS-1-8
日付2016-3-15,16,17,18


著者大宮陸, 村瀬勉
タイトルアドホックネットワークにおける並列転送に適したコンテンションウインドウ制御方式の提案
出版電子情報通信学会総合大会, B-7-50
日付2016-3-15,16,17,18


著者飛山駿, 山口由紀子, 嶋田創, 村瀬勉, 幾世知範, 八木毅
タイトルRecurrent Neural Network を利用したマルウェア推定手法
出版電子情報通信学会総合大会, D-19-18
日付2016-3-15,16,17,18


著者平井健士, 大西洋文, 村瀬勉
タイトル歩車間通信における送信フレーム量軽減のためのクラスタ通信方式
出版電子情報通信学会総合大会, B-7-52
日付2016-3-15,16,17,18


著者小川秀貴, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜, 村瀬勉, 幾世知範, 八木毅
タイトル時系列分割トラフィックデータのクラスタ遷移確率に基づくマルウェア感染検知
出版電子情報通信学会総合大会, D-19-14
日付2016-3-15,16,17,18


著者淵上智史, 長谷川皓一, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトルマルウェア感染拡大抑止に向けたネットワーク型動的解析システム
出版信学技報, vol. 115, no. 481, IA2015-105, pp. 221-226, 2016年3月
日付2016-3-3,4


著者大宮陸, 村瀬勉
タイトルアドホックネットワークにおける並列転送に適したコンテンションウインドウ制御方式の提案
出版信学技報, vol. 115, no.484, IN2015-110, pp. 13-18, 2016年3月
日付2016-3-3,4


著者羅天然, 村瀬勉
タイトルソーシャルアドホックネットワークにおける異なる親密度計算手法及びソーシャルネットワーク構造による特性評価
出版信学技報, vol. 115, no. 484, IN2015-122, pp. 83-88, 2016年3月
日付2016-3-3,4


著者平井健士, 大西洋文, 村瀬勉
タイトル車車間・歩車間通信におけるクラスタ通信方式による輻輳低減
出版信学技報, vol. 115, no. 484, IN2015-129, pp. 125-130, 2016年3月
日付2016-3-3,4


著者柳瀬駿, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトルOpenFlowを利用した対多通信トポロジの動的構築
出版信学技報, vol. 115, no. 371, IA2015-76, pp. 43-48, 2015年12月
日付2015-12-17,18


著者塩田実里, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトルインシデント対応時における通信量解析に基づく業務支援検知
出版信学技報, vol. 115, no. 334, ICSS2015-36, pp. 7-12, 2015年11月
日付2015-11-26,27


著者長谷川皓一, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトルディレクトリサービス情報とネットワークトラフィックを用いた内部分離ネットワーク構築手法
出版コンピュータセキュリティシンポジウム2015(CSS2015), 3E3-3, pp. 1221-1228
日付2015-10-21,22,23


著者荒木翔平, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトル通信のクラスタ間遷移に基づくサイバー攻撃検知手法
出版コンピュータセキュリティシンポジウム2015(CSS2015), 3E2-1, pp. 1066-1072
日付2015-10-21,22,23


著者孫英敬, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトル情報セキュリティ教育課程開発のための国内外の大学比較分析による技術能力分析
出版コンピュータセキュリティシンポジウム2015(CSS2015), 2D2-3, pp. 441-448
日付2015-10-21,22,23


著者孫英敬, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトル大学における情報セキュリティ教育課程の技術能力分析
出版FIT 情報科学技術フォーラム. K-015, pp. 483-484
日付2015-9-15,16,17


著者吉田慎吾, 嶋田創, 山口由紀子, 高倉弘喜
タイトルアプリケーション主導のリンク速度調整による有線イーサネット消費電力量削減
出版情報処理学会研究報告, Vol. 2015-IOT-29, No. 7, pp. 1-8
日付2015-05


著者淵上智史, 嶋田創, 山口由紀子, 高倉弘喜
タイトルオンボードメモリを活用するFPGAを用いたTCPセッション再構成手法
出版情報処理学会 第77回全国大会, 5X-03, Vol.3, pp. 497-498
日付2015


著者近藤匠, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトルBGPにおける経路設定ミスの要因分析とその対策手法の提案
出版情報処理学会 第77回全国大会, 4W-08, Vol.3, pp. 361-362
日付2015


著者蛭田将平, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトル実行モジュールの特徴量と通信パターンを併用したマルウェア分類手法
出版情報処理学会 第77回全国大会, 4X-01, Vol.3, pp. 477-478
日付2015


著者蛭田将平, 山口由紀子, 嶋田創, 高倉弘喜
タイトルトラフィックデータとバイナリのFuzzy Hash値に基づくマルウェア分類手法と評価
出版信学技報, vol. 114, no. 489, ICSS2014-96, pp. 199-204, 2015年3月.
日付2015-3-3,4


著者S. Yanase, H. Shimada, Y. Yamaguchi, H. Takakura
タイトルNetwork Access Control by FPGA-Based Network Switch using HW/SW Cooperated IDS
出版電子情報通信学会技術報告, Vol. 114, No. 286, IA2014-52, pp. 91-96
日付2014-11-5,6


著者林孝英, 山口由紀子,嶋田創,高倉弘喜
タイトルネットワークトラフィックフローにおけるシーケンスパターンに基づくマルウェア分類手法
出版コンピュータセキュリティシンポジウム2014(CSS2014), 2D1-1, pp.394-401
日付2014-10-22,23,24


著者三木太一, 山口由紀子,嶋田創,高倉弘喜
タイトルHEMS機器に対する不正操作防止手法の提案
出版平成26年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会, O4-4, .p 1
日付2014-9-8,9


著者吉田慎吾, 嶋田創, 山口由紀子, 高倉弘喜
タイトルアプリケーション毎の通信パターンに応じたリンクアップ速度調整による電力量削減
出版FIT 情報科学技術フォーラム. L-003, pp. 109-110
日付2014-9-3,4,5


著者柳瀬駿, 嶋田創, 山口由紀子, 高倉弘喜
タイトルHW/SW協調によるアノマリ検知の高速化のためのFPGA部実装
出版電子情報通信学会技術報告. Vol. 114, No. 117, ICSS2014-20, pp. 75-80
日付2014-7-3,4


著者塩田美里, 山口由紀子,嶋田創,高倉弘喜
タイトル自動ネットワーク構成システムにおける管理ポリシー記述手法の実装
出版電子情報通信学会技術報告. Vol. 114, No. 70, IA2014-10, pp. 49-54
日付2014-6-5,6


著者林孝英,山口由紀子,嶋田創,高倉弘喜
タイトルトラフィックの出現パターンの類似度に着目したマルウェア分類手法の提案
出版信学技報, vol. 113, no. 502, ICSS2013-83, pp. 149-154, 2014年3月.
日付2014-03-28


著者磯貝邦昭,八槇博史
タイトルマルチエージェントシミュレーション統合のためのモデル共有機構
出版情報処理学会第76回全国大会
日付2014-3-11,12,13


著者佐藤正明,山口由紀子,嶋田創,高倉弘喜
タイトルセッションデータのシーケンスに着目した異常な通信パターンの検出
出版暗号と情報セキュリティシンポジウム(SCIS2014),No. 2C1-3,pp. 1-8
日付2014-1-21,22,23,24


著者中嶋俊貴,八槇博史
タイトルプログラム依存グラフを用いたマルチエージェントシミュレーションモデル改造支援
出版信学技報,Vol. 113,No. 332,pp.65-70
日付2013-11-28,29


著者Hirokazu Hasegawa,Yukiko Yamaguchi,Hajime Shimada,Hiroki Takakura
タイトルProposal of a Network Control System to Detect, Analyze and Mitigate Targeted Cyber Attacks
出版信学技報,Vol. 113,No. 240,pp. 1-6
日付2013-10-10,11


著者柳町直幸,八槇博史
タイトルクラウドソーシングを用いた被験者実験環境GAMESの開発
出版Joint Agent Workshops and Symposium 2013(ポスター発表)
日付2013-9-17,18,19,20


著者磯貝邦昭,八槇博史
タイトルマルチエージェントシミュレーションの異種モデル統合手法の提案
出版第12回情報科学技術フォーラム(FIT2013),pp. 341-342
日付2013-9-4,5,6


著者廣野壮志,大平健司,山口由紀子,八槇博史,高倉弘喜
タイトル擬似インターネットを用いたマルウェア動的解析のためのパケット転送制御方式の開発
出版信学技報, vol. 113, no. 95, ICSS2013-12, pp. 67-72, 2013年6月.
日付2013-06-20,21


著者柳町直幸,八槇博史
タイトルクラウドソーシングを用いたエージェントの行動データ収集支援システムの提案
出版情報処理学会第75回全国大会, 4S-2, Vol. 2, pp. 373-374
日付2013


著者相木広識,八槇博史
タイトル人間行動データからの機械学習による社会シミュレーションモデル構築
出版情報処理学会第75回全国大会, 4S-7, Vol. 2, pp. 383-384
日付2013


著者長谷川皓一,山口由紀子,八槇博史,立岩佑一郎,新麗,加藤雅彦,高倉弘喜
タイトルネットワーク内部分離設計のための自動評価機能および自動設定機能の実装
出版情報処理学会第75回全国大会, 3Z-6, Vol. 3, pp. 545-546
日付2013


著者長谷川皓一, 新 麗, 加藤雅彦, 山口由紀子, 八槇博史, 高倉弘喜
タイトル組織内部攻撃に対するリスク緩和のためのネットワーク設計支援システムの提案
出版信学技報, vol. 112, pp. 37-42
日付2012-11-2


著者岩崎 裕太郎, 八槇 博史
タイトルマルチエージェントシミュレーションのためのパラメータサーベイ機構の開発
出版合同エージェントワークショップ&シンポジウム JAWS(Joint Agent Workshop and Symposium)
日付2012-10-24


著者Naoya Kitagawa, Hiroki Takakura, Tsunehiko Suzuki
タイトルA lightweight method to discriminate spamming hosts by periodically changing DNS response
出版信学技報, vol. 112, no. 250, IA2012-39, pp. 31-35
日付2012-10-18


著者Tatsuya Fukushima, Hirofumi Yamaki, Yukiko Yamaguchi, Hiroki Takakura
タイトルTransparent Server Migration between Datacenters by Utilizing OpenFlow
出版信学技報, vol. 112, no. 250, IA2012-50, pp. 95-100
日付2012-10-18


著者福島達也, 八槇博史, 山口由紀子, 高倉弘喜
タイトルOpenFlowを用いた広域サーバマイグレーション
出版FIT2012 第11回情報科学技術フォーラム Vol.11, pp.135--136
日付2012-08-21


著者鐘揚, 八槇博史, 山口由紀子, 高倉弘喜
タイトルマルウェアのオペコードに着目した高速な分類手法
出版信学技報, vol. 112, pp. 43-48
日付2012-6-21


著者青山桃子, 森 文宏, 八槇博史
タイトルBPPM/AHES に基づく自動トラスト交渉基盤の開発
出版FIT2011 第10回情報科学技術フォーラム
日付2011-09-07


著者岩崎裕太郎, 浅井勇貴, 八槇博史
タイトルマルチエージェントシミュレーション環境GPGCloudにおける実行順序生成機構の開発
出版FIT2011 第10回情報科学技術フォーラム
日付2011-09-07


著者柳澤 大祐 , 八槇 博史 , 山口 由紀子
タイトル決定木学習を用いたWebトラスト形成支援
出版情報科学技術フォーラム講演論文集 7(2), 411-412
日付2008-08-20


著者眞壁 聡 , 八槇 博史 , 山口 由紀子
タイトル携帯端末エージェントによる自動トラスト形成
出版情報科学技術フォーラム講演論文集 7(4), 239-240
日付2008-08-20


著者カトゥガンパラ インディカ , 八槇 博史 , 山口 由紀子
タイトルWebサービス標準を用いたAutomated Trust Negotiation基盤の開発
出版情報科学技術フォーラム講演論文集 7(4), 251-252
日付


著者竹内 育大 , 八槇 博史 , 鵜飼 真充
タイトル言語グリッドのためのメタデータオーサリング環境の開発
出版電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理 108(441), 97-102
日付2009-02-20


著者古田 卓也 , 柳澤 大祐 , 鵜飼 真充 , 八槇 博史
タイトル言語グリッドにおけるシステム統合のためのディレクトリ機構の実現
出版電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理 108(441), 97-102
日付2009-02-20


著者鵜飼 真充 , 竹内 育大 , 八眞 博史
タイトルメタデータを用いた多言語資源相互利用の実現
出版全国大会講演論文集 第71回平成21年(1), "1-549"-"1-550"
日付2009-03-10


著者竹内 育大 , 鵜飼 真充 , 八槇 博史
タイトル言語グリッドにおける柔軟な用例対訳検索のためのオントロジーの構築
出版電子情報通信学会技術研究報告. AI, 人工知能と知識処理 110(105), 49-54
日付2010-06-18


著者森 文宏 , 八槇 博史
タイトル準同型暗号系を用いた双方向ポリシマッチング
出版電子情報通信学会技術研究報告. IA, インターネットアーキテクチャ 110(304), 7-12
日付2010-11-17